屋久島は、九州本土の最南端佐田岬より南に約60kmの洋上に位置し,上屋久町と屋久町からなり、鹿児島県熊毛郡に属します。島の周囲は約130kmと車でも2時間程度で一周できるほどの大きさにもかかわらず、九州全土で峰の高さ上位7番まで占めるほど急峻な山々がひしめき合い聳え立っています。

島の歴史は古く、,縄文時代の土器も出土していることから紀元前4,000年位から人々の往来が窺がえます。屋久島の主要産業は昔は漁業(とびうお漁など)が中心でしたが、その後屋久杉伐採などの林業に移り変わりました。現在は平成五年世界自然遺産に認定されるなどの自然保護による屋久杉伐採禁止の為、観光業が中心となっております。

詳しくは、Wikipediaの「屋久島」でどうぞ

観光名所は「ガジュマル園」「千尋の滝」「宮之浦岳」「花之江河」「白谷雲水峡」など数多く存在しますが、そのどれもが手付かずの自然からの産物です。中でも屋久杉ランドなどの自然を肌で感じ取れるトレッキング、山のぼりは登山愛好家だけに限らず、全国から多くの人々が観光に訪れています。

かの有名な「もののけ姫」の作者、宮崎駿氏も屋久島の神秘的な大自然に惚れ込まれ、同作品を作られたということです。

詳しくは、屋久島リアルウェーブでどうぞ

左の写真は屋久杉で多く見られる「屋久ざる」です。

 他にも「屋久しか」なども見られ、観光客に慣れているのか近寄っても逃げず、それどころか写真のように愛嬌すら振舞ってくれます。しかし現地の方々にとっては畑をあらされたり、物を取られたりと苦情も多く、観光で訪れる際は食べ物などを容易にあげたりしないなどの注意が必要だとのことです。


屋久杉工芸品専門店「かいもん」
〒516-0012 三重県伊勢市通町18-4 (有)前川銘木店2階 TEL:0596-20-7858 FAX:0596-24-3100